FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆カンジダ自然治癒 >>> カンジダ症自然治癒マニュアル

こんなコトした、あんなコトした・・・。
そんな場合に感染の疑われるSTD病名をお知らせします



>>> 『したコト検索』~こんなコトした、あんなコトした

>>> クラミジアを自宅で人に知られずに検査するには

自分だけは「絶対大丈夫!」なんて思っていませんか??
しかし思わぬところで感染しているかもしれませんよ?
さあ、「症状から病名チェック」で確認を!!
     ↓↓↓↓↓↓

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クラミジアによる癒着や卵管障害が不安です

保健所でクラミジアの検査を受けました。結果lgG 1弱で陽性 lgA 1弱で陽性 細かい数値は病院に提出したので現時点では覚えていませんがかなりの年数が経過しているのでしょうか?

クラミジアによる癒着や卵管障害が不安です。すぐに書類を持って産婦人科に行き粘膜による抗原検査はされずジスロマック4錠を処方され服用しました。パートナーは検査していませんが感染が疑われるので処方。

パートナーとは11年の付き合いになります。私がそれ以前から感染していたのかパートナーが感染していたのか、間にパートナーが浮気をしていたか…。

どちらにしても結構な年数ピンポン感染していた事になりますよね?
数値からいって有り得ますか?お互い何の症状も無しです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

初めまして。

クラミジアの血中抗体検査は血清中の免疫抗体を測定します。
判定は次のように行います。

(血中抗体検査の見方)
体内に病原菌が侵入した際にその病原菌と戦うために免疫グロブリンが生成されます。
免疫グロブリンには5種類がありますがそのうち2つの組み合わせによって感染状態、感染してからの経過時間が推定できます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【抗体IgA】     【抗体IgG】     【判定の仕方】
活動性をみる     感染の既往歴をみる
各種粘膜・唾液・涙に有
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 -          -     ⇒   感染していない

 +          -     ⇒   粘膜に感染している可能性有(初期の感染)  

 -          +     ⇒   感染歴がある(抗原検査が陽性なら、現在感染している)

 +          +     ⇒  過去感染して、現在も感染状態(感染が慢性的な状態)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【判定】
index
0.90未満    ;   -      
0.90~1.10 ;  (+-)   ⇒10日以降に採取の血液での再検査をお勧めします。
1.11以上    ;  +

>かなりの年数が経過しているのでしょうか?
>

結果lgG 1弱で陽性 lgA 1弱で陽性とのことですが、0.90~1.10 ;(+-)ですので、担当医は慢性的な感染をうたがっているのではないでしょうか。

>どちらにしても結構な年数ピンポン感染していた事になりますよね?
>数値からいって有り得ますか?お互い何の症状も無しです。

「お互い何の症状も無し」でも感染の可能性があります。注意が必要です。

クラミジアに感染すると子宮頸管⇒子宮内膜⇒卵管上皮さらに腹水中へと上行性に進んで行きます。このように慢性的に感染した事例では、子宮頸管内にクラミジア菌の存在しないことが少なくありません。

特に問題になるのは継続感染です。薬をきちんと服用しないなどの治療が不充分な場合もあてはまりますし、このような事例では抗体価が順調に下降していきません。

このように「抗体価の下降不良」では継続感染に注意が必要です。

数値がかなり高い場合は年数の経過が疑われます。0.90~1.10 の場合は判断が難しいでしょう。(ケースによっては ⇒10日以降に採取の血液での再検査も必要です。)担当医の見解を確認してみてください。
◆カンジダ自然治癒 >>> カンジダ症自然治癒マニュアル

こんなコトした、あんなコトした・・・。
そんな場合に感染の疑われるSTD病名をお知らせします



>>> 『したコト検索』~こんなコトした、あんなコトした

>>> クラミジアを自宅で人に知られずに検査するには

自分だけは「絶対大丈夫!」なんて思っていませんか??
しかし思わぬところで感染しているかもしれませんよ?
さあ、「症状から病名チェック」で確認を!!
     ↓↓↓↓↓↓

| 性病体験6)Q&A | 08:49 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://goowill.blog122.fc2.com/tb.php/697-c6be23dc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。