| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆カンジダ自然治癒 >>> カンジダ症自然治癒マニュアル

こんなコトした、あんなコトした・・・。
そんな場合に感染の疑われるSTD病名をお知らせします



>>> 『したコト検索』~こんなコトした、あんなコトした

>>> クラミジアを自宅で人に知られずに検査するには

自分だけは「絶対大丈夫!」なんて思っていませんか??
しかし思わぬところで感染しているかもしれませんよ?
さあ、「症状から病名チェック」で確認を!!
     ↓↓↓↓↓↓

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

性病・性感染症の症状から病名を検索する

クラミジア、性病が激増しています。
感染してもクラミジアの場合は症状に気がつかないケースが3人に1人あるといいます。
特に女性の場合は、気がつかずに放置していると、将来妊娠、出産に重大な悪影響も及ぼしかねません。あなたは大丈夫ですか?不安な方は「症状から病名チェック」で確認してみましょう。

自分だけは「絶対大丈夫!」なんて思っていませんか??
しかし思わぬところで感染しているかもしれませんよ?
もしかしたらという方は、「症状から病名チェック」で確認を!!
     ↓↓↓↓↓↓








女性への感染の場合、クラミジアという細菌は性行為などにより男性の精液等とともに膣に排出され、膣と子宮を結ぶ子宮頸管という子宮の入口部分に感染します。すると、感染後1~3週間で子宮頸管炎をおこし、速やかに子宮を経て腹腔内(おなかの中)に感染が広がり、子宮内膜炎、卵管炎、骨盤腹膜炎、肝周囲炎などをおこします。

おりものの増加や不正出血、下腹部痛などの症状がありますが、大抵の人は自覚症状のないまま病気が進行してしまうことが多いといいます。

複数のパートナーがいる方や、性行為の機会の多い方、思い当たることがある方は、婦人科を受診されるか、「性病検査STDチェッカー(医療機関と同じ高精度のPCR法で検査)」で早期発見されることをお勧めします。

【クラミジアの治療薬】~クラビット(Cravit)
扁桃炎、気管支炎、中耳炎、膀胱炎、腸炎など、幅広く使われているキノロン系の抗生物質。クラミジアの治療にも使われています。
クラミジア治療薬は通常は医療機関に行って、専門医に診断してもらってから入手すべきものですが、そうも言ってられないケースもあるでしょう。

そんな場合はインターネットで購入可能なクラミジアの治療薬を紹介します。


>>> クラビット(Cravit)の詳細はこちらから




◆カンジダ自然治癒 >>> カンジダ症自然治癒マニュアル

【最近のトピックス】
1.クラミジアが引き起こす不妊症の怖さ
2.クラミジアから不妊も(不妊の体験)
3.なぜ、クラミジアに感染してるの?
4.咽喉(のど)感染する性病のクラミジア、淋病とは
5.抗生物質が効かない淋菌、クラミジア菌の出現
6.エイズ検査はどういうものですか
7.知っているようで知らないエイズ/HIV感染
8.エイズ(HIV)、自分には「関係ない」と思っていませんか?
9.エイズ治療の最近の動向
10.カンジダがなかなか治らない、再発する・・・悩んでませんか
11.膣前庭乳頭症とは
12.フォアダイスと真珠様陰茎小丘疹

◆性病・性感染症の解説サイトマップ
性感染症とは
増加する性感染症(STD)の感染者
女性の症状から病名を探す
男性の症状から病名を探す
HIV(エイズ)とは
クラミジア
淋病とは
性器ヘルペスとは
トリコモナス症とは
性器カンジダ症とは
梅毒とは
尖形コンジローマとは
ケジラミ症とは
B型肝炎とは
C型肝炎とは
>>続きを読む
スポンサーサイト
◆カンジダ自然治癒 >>> カンジダ症自然治癒マニュアル

こんなコトした、あんなコトした・・・。
そんな場合に感染の疑われるSTD病名をお知らせします



>>> 『したコト検索』~こんなコトした、あんなコトした

>>> クラミジアを自宅で人に知られずに検査するには

自分だけは「絶対大丈夫!」なんて思っていませんか??
しかし思わぬところで感染しているかもしれませんよ?
さあ、「症状から病名チェック」で確認を!!
     ↓↓↓↓↓↓

| 性病症状解説 | 11:25 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

淋病とは

淋菌はグラム陰性球菌で形はそらまめ状であり、菌体表面に線毛(pili)があり、これが
ヒトの粘膜細胞表面に付着し、感染します。

潜伏期間 は、男性では3~10日間、女性においては自覚症状も乏しく判然としないことが多いです。

感染後、粘膜細胞の貪食作用により細胞内に取り込まれ、そこで増殖することにより細胞を破壊します。

粘膜細胞(円柱上皮)に好んで付着し、男性では尿道、精巣上体、女性では子宮頸管、卵管などに感染する。しかし、膣、亀頭、外陰部などは扁平上皮細胞と呼ばれる細胞から構成されており、淋菌に対する感受性はなく、感染が成立することはありません。

淋菌は外界での抵抗力が弱く、自然界に生息しえず、淋疾患者のみに生息する。

従って、間接感染は起こらず、ほとんどが性交などの直接感染で、化膿性炎症を起こす。
すなわち、一般的な日常生活の範囲内での自然界からの感染はありません。

【症状】
(男性の場合)

男性は黄色の膿が出て下着が汚れます。尿道が赤く腫れ、排尿の時に激 しい痛みを感じたりします。

淋病(男性用)郵送検査キット


(女性の場合)
膣から黄色いおりものが出るようになり、外陰部が 赤く腫れたり、かゆくなったりするケースもあります。

男性と違って、ほとんど自覚しないまま病気は進行するので発見が遅れます。

初期の感染に気づかずに症状が進んでしまうと、 淋菌性膣炎、子宮内膜炎、卵管炎の発病をまねき、下腹部の激しい痛みを引き起こすことにな ります。

子宮外妊娠や不妊症の原因となることもあり、のどに感染した場合は咽頭炎を起こします。

淋病(女性用)郵送検査キット

【感染経路】

淋菌による感染では以下の感染経路があります。

●性交

性交により男性淋菌性尿道炎が女性子宮頸管へ、逆に女性から男性へは淋菌性子宮頸管炎が男性尿道に感染する。


●オーラルセックス

男性淋菌性尿道炎が女性咽頭へ、あるいは逆に女性の淋菌性咽頭炎が男性尿道へ感染する。また淋菌性子宮頸管炎が男性咽頭へも感染する。

また、肛門性交は淋菌性直腸炎を発症させうる。

●産道感染

産道である子宮頸管の淋菌感染が児に感染すると、新生児結膜炎を発症させうる。

検査法】
検査方法は、おりものを検査し、淋菌の有無を確認します。

同時に尿道の淋菌の有無も調べます。
病院へ行く時間がなかなかとれない、病院での検査は恥ずかしい・・という方、

自宅で手軽にできる「郵送検診」で健常を確認することも可能ですヨ。

夫婦や恋人どうしで知らないうちに感染していることもあります。
疾患予防、早期発見の感染防止が大切です。 パートナーとともに検査しましょう。

男性は検尿、女性は膣分泌物検査で約1~2週間で検査結果が送られてきます。

>> 淋病(男性用)郵送検査キット

>> 淋病(女性用)郵送検査キット


【治療法】
抗菌剤、ペニシリンを主体とする抗生物質を、注射するか内服するかして投与します。
約1~2週間で治りますが、途中で治ったと思って治療を投げ出してしまうと、抵抗力の強い淋菌が出現する場合があるようです。 
 
このため、2ヶ月に3回以上の検査を行い、すべて陰性となって初めて完治したといえます。完治するまではセックス、飲酒を控えましょう。


【予防法】
コンドームの使用が一番確実です。

>> ◆咽喉(のど)感染する性病のクラミジア、淋病とは
◆カンジダ自然治癒 >>> カンジダ症自然治癒マニュアル

こんなコトした、あんなコトした・・・。
そんな場合に感染の疑われるSTD病名をお知らせします



>>> 『したコト検索』~こんなコトした、あんなコトした

>>> クラミジアを自宅で人に知られずに検査するには

自分だけは「絶対大丈夫!」なんて思っていませんか??
しかし思わぬところで感染しているかもしれませんよ?
さあ、「症状から病名チェック」で確認を!!
     ↓↓↓↓↓↓

| 性病症状解説 | 16:48 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

増加する性感染症(STD)の感染者

◆性行為によって感染する性感染症(STD)感染者が増加しています。
STD感染者数はここ4~5年で急増し、国内感染者数は600万人、毎年60万人が感染していると推定されています。代表的な性感染症であるクラミジア感染症は、20代前半女性の16人に1人、10代後半女性の21人に1人が感染しているとの報告もあります。

◆特にクラミジア感染症は自覚症状が出にくく、知らない間に感染し、知らない間に他人へ感染させてしまいます。治療をしないで放置しておくと、不妊症の原因になる可能性や出産時の母子感染の可能性もあります。

◆HIV(エイズウイルス)感染も性感染症です。
先進国でHIV感染者数が増えているのは日本だけです。
クラミジアなどの性感染症に感染していると、HIVに感染する危険度が3~5倍高くなるといわれています。

◆今や性感染症は、特別な人たちがかかる病気でなく誰がかかっても不思議でない病気になっています。心配な時は、まず検査を受けることが大切です。

◆STD研究所の ◆性病検査 STDチェッカー◆ は、ついためらいがちな性病検査を、自宅で簡単に受けられる検査キットです。

自宅で採取した検査物(尿・分泌液・血液)をポストに投函し、1~2週間後に結果がわかります。
匿名で受けることができ、結果はセキュリティサイト(パソコン・携帯)にアクセスして確認するため、プライバシー対策も万全です。

◆商品タイプは18種類、検査項目が豊富で、様々なニーズに対応しています。
(検査は国の認可を受けた登録衛生検査所で実施されます。)
◆カンジダ自然治癒 >>> カンジダ症自然治癒マニュアル

こんなコトした、あんなコトした・・・。
そんな場合に感染の疑われるSTD病名をお知らせします



>>> 『したコト検索』~こんなコトした、あんなコトした

>>> クラミジアを自宅で人に知られずに検査するには

自分だけは「絶対大丈夫!」なんて思っていませんか??
しかし思わぬところで感染しているかもしれませんよ?
さあ、「症状から病名チェック」で確認を!!
     ↓↓↓↓↓↓

| 性病症状解説 | 14:07 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

性感染症とは

“性”の自由が進んで「性感染症」というものが、普通の性生活をもつ人たちにも身近に感染する危険性が増えています。

性感染症とはSTD(sex transmitted disease:性感染病)とも略されていますが、多くは性交渉により感染します。
(口を経由して感染することありますので注意してください。)

古い型の性病には「梅毒」や「淋病」などがありますが、自覚症状が性器などに現れますので、感染した人は早い段階に感染に気付き、治療を受けていました。

そのために“感染の輪”がそれ程大きく広がることはありませんでした。

ところが、最近は、そのように 症状の出るものから、症状の出にくくしかも治りにくい“性感染症” にさま変わりしてきているのです。

最近の性感染症は症状のあまり出ない

・性器クラミジア感染症
・性器ヘルペス
・尖形コンジローム
・B型肝炎
・HIV 感染/エイズなど

ウイルスによる新しい性感染症がひろがってきた結果によるものと考えてよいでしょう。

また性的な男女関係の多様化は若年世代にも広がり、高校3年生の性経験が4割前後、大学4年生では7~8割にも達していることが、各地の性教育研究会の調査で明らかにされています。

しかも性交渉時、性感染予防のための正しいコンドーム予防を行っている割合はかなり低いのです。つまり、若年で既に感染する危険性が極めて高くなっているのです。

統計によれば、性器クラミジア感染症がSTDの中では最も多く、患者は女性が70%以上といわれます。

○年齢では;15~29歳⇒約80%

○女性  ;10歳台;約25%,
      20歳台が約60%,

○男性  ;10歳台⇒約10%
      20歳代⇒約60%

女性の方が低年齢の比率が高いようです。

そしてそれらは、性生活をもつ一般の人々の中に、ひそかに大きく広がり始めてきてしまっています。今や、症状のほとんど出ない性感染症が、知らないうちに相当拡がっているのです。

性感染症の問題が自分の身近に迫って来ていることが理解いただけると思います。

予防にはコンドームが有効です。性感染症の恐ろしさ、また、無防備の性交渉で感染 する可能性が高いことを認識し、性行為の始めから終りまでコンドーム装着するなど、正しい使用法を心がけたほうがいいでしょう。
◆カンジダ自然治癒 >>> カンジダ症自然治癒マニュアル

こんなコトした、あんなコトした・・・。
そんな場合に感染の疑われるSTD病名をお知らせします



>>> 『したコト検索』~こんなコトした、あんなコトした

>>> クラミジアを自宅で人に知られずに検査するには

自分だけは「絶対大丈夫!」なんて思っていませんか??
しかし思わぬところで感染しているかもしれませんよ?
さあ、「症状から病名チェック」で確認を!!
     ↓↓↓↓↓↓

| 性病症状解説 | 11:47 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

性器ヘルペスとは

性器ヘルペス(HSV)は、単純ヘルペスウイルスによって発症する性感染症で,

単純ヘルペスウイルスは1型と2型があり、
1)口唇ヘルペス⇒1型
2)性器ヘルペス⇒2型に分類されます。

症状
初感染者の7割が無症状という報告もあり、感染した時の兆候は1型、2型ともにほとんどありません。

感染して症状が現れる場合潜伏期(2日~10日間)後、典型的なものは性器およびその周辺に水疱が出現し、水疱はほどなく潰れます。潰瘍状になり2~4週間かかって治癒していきます。この病気の特徴は痛みであり、潰瘍そのものの痛みと神経痛を伴います。

患部近くの神経麻痺、排尿障害、排便障害などの機能障害のケースもあります。

この性器ヘルペスウィルスという感染症の問題は一度感染すると、体内から菌がいなくならない、つまり、完治しないということです。ただし、症状の程度は出現の度に軽くなり、症状の出現間隔もだんだん延長していきます。

【診断】
特有の水泡と浅い潰瘍で診断は容易で、症状が出ないときも血液検査で診断できます。

【治療】
抗ヘルペス剤(商品名:バルトレックス・ゾビラックス)の内用および抗ヘルペス剤軟膏塗布
治療を行います。

【予後】
性器ヘルペスウイルスの特徴は、神経節に潜伏して発症を繰り返すことです。

女性の場合は性器ヘルペスウイルスは月経が来るたびに発症し、精神的にまいるケースもあります。そうなると根気強い治療が大切です。
◆カンジダ自然治癒 >>> カンジダ症自然治癒マニュアル

こんなコトした、あんなコトした・・・。
そんな場合に感染の疑われるSTD病名をお知らせします



>>> 『したコト検索』~こんなコトした、あんなコトした

>>> クラミジアを自宅で人に知られずに検査するには

自分だけは「絶対大丈夫!」なんて思っていませんか??
しかし思わぬところで感染しているかもしれませんよ?
さあ、「症状から病名チェック」で確認を!!
     ↓↓↓↓↓↓

| 性病症状解説 | 10:55 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。